カスタム」カテゴリーアーカイブ

新型クロスビーカスタムXBEEインパネ塗装のご紹介     三田店    中井     ポルシェ純正アゲートグレーメタリック内装インテリアパネル

江川さんサンキュー!

いや~仕事が早い。

クロスビーのインパネを、お客様ご希望のカラーに塗装をしました。つい先日入荷したのですが、月曜に塗装を依頼して昨日に仕上がったとの事でさっそくご紹介です。もしかしたらお客様より先にアップしてしまってるかもですが、そこはご了承ください。

こちらが取り外したクロスビーのインパネ一色です。

ハスラーとは違って、ボディーカラーが何であろうと標準のインパネアイボリーです。

そして、こちらが塗装から帰ってきたインパネ。

このカラーはH様ご希望の、ポルシェ純正アゲートグレーメタリックです。微かにブラウンっぽいグレーで、メタリックの強い深みのあるグレーの印象です。

今回は、ラッピングとも悩まれたのですが、耐久性や仕上がりのクオリティなどの問題を考慮するとやっぱり塗装です。塗装でも流行りのマットもありますが、磨く事が出来ないためゴミ咬みが目立ちます。クリアコートでツヤを出す事でゴミ咬みも目立たなく仕上がります。

インテリアの雰囲気も、カジュアルから落ち着いた雰囲気になりましたね。ボディーカラーのミネラルグレーともマッチしててナイスチョイスです。

こうしてまた、こだわりの一台が完成しました!

今回の価格は、クロスビーインパネ塗装第一号と言う事で、特別に設定させていただきました。

こだわりのカラーにイメチェン、カスタムについてのご相談何でも承ります!

相談料、着手金いつでも無料!

お問い合わせは中井、または江川までお気軽にどうぞ♪

 

スズキアリーナ三田
兵庫県三田市武庫が丘7丁目7-3
079-559-8000

スズキアリーナ北神
兵庫県神戸市北区八多町上小名田212-1
078-952-1600

株式会社みどりモータース !

クロスビーおすすめアクサリーご紹介        三田店   中井    納期最新情報クロスビー新型XBEE納車待ち

あかん!

あかんで、ごっつかわいいのん見っけてもた!

はい、ドーーーーン!!

と言う事で、新型クロスビーのヒップに注目です。

 

ただでさえ後ろから見るクロスビーはかわいいのですが、ワンポイントアクセントを付ける事で、思った以上の個性が出ております!

そうです、バックのエンブレムにハチのデコステッカーを貼り付けさせていただきました。

個人的にかなりアリなので勝手にご紹介させていただきました。あ、アリってそっちの意味じゃないですよ?

こんなにたくさん種類があったんですね~。クロスビーに限らずいろんな場所に貼ってもカワイイかもですね。

このクォリティーで3,726円とは安いです。ぺらんぺらんのシールじゃなくて、エンブレムのようにしっかり出来てます。

全種類絶賛発売中!!

おススメはやっぱり、BEEだけにハチですね♪

高音質化を目指してPart3!(続)   本店 江川

こんにちは!

ここ数日は少し寒さが和らいだ気もしますが、先週はこんな事初めて的な事件がありました。なんととびっきりの寒さが続き、エアーコンプレッサーを作動しても途中のレギュレーターの中で溜まった水分が凍り付き、エアが出ないというトラブルに見舞われてしまったのです。       おかげで午前中は仕事になりません。東北や北海道の鈑金屋さんはどう対処してるんですかね? 凍ったら仕方ね~べって感じでしょうか?(笑)

さて前回の続き作業になります。

あの1枚削り出しのツィーターバッフルがどのようになっていくか・・・Let’s Go !!!!!

 

まずは前回削り出しで作ったツイーターバッフルをAピラートリムに固定。方向としてはルームミラー辺りを中心に目掛け均等に角度も調節し接着します。ボンドはセメダインスーパーX2

上の画像のようにバッフルを少し埋め込みするため半月穴をカットするのですが、意外と左右対称になるようカットするは難しいのです。 配線通し穴も忘れず開けます。

固まったらその周りを細い木で1本、1本ボンド止め。(WARIBASHI) こうやっておおよその形を造ります。

パテ成型です。何度かサイディングしこの形に。

そして今回もスェード貼り。前回はクリーム色で少し色が浮いた感があったので、今回はグレーをチョイス。凹凸の突っ張るところは吹き付けたボンドと 密着するまでクリップ止めをしておきます。 ツィーターをセットして・・・ こんな感じ出来上がりました。 なかなかの左右対称ぶりでしょ!                             この左右対称に同じものを作るのが本当に大変なんです。角度も形も・・・

 

〜番外編〜取付の位置決めで最初に開けてしまった穴の場所は没となり、仕上がりを考えると穴埋めしたところに歪が出そうなのでトリムセットを買いなおしとなってしまいました。(泣) 長く使いたい物なので仕方ないっか(笑)

ではでは、次回また小出しで紹介しますね!

今回の新型スイフトスポーツ売れてます      三田店    中井       ZC33Sカスタムパーツ最新情報      

ナッシングトゥーマッチ、オーマイゴットファーザー降臨、ヨイショー!

どうもスイフトスポーツ専門店です。

さて、先日土曜日にまたまた新型スイフトスポーツのご契約をいただきました、ありがとうございます。

有り難い事に、まだこの人気は冷めません。

全国的にもどんどんオーダーが入っているようですよ。

東京モーターショー以降、カスタムパーツなどもたくさん発表された影響もありますかね?

んな訳で、スイフトスポーツがまだまだ絶好調な理由の一つ、それは豊富なカスタムパーツ!!

今回ご契約いただいたお客様も、もうネット検索たくさんされてまして、このスイスポ通の私よりもカスタム情報を知っておられました。チッ

僕の方が知ってるもん!!(きんもー)

 

”新型スイフトスポーツ” ”パーツ”と検索したら、もうチューニングメーカーがズラ~と出てきますよ。

有名どころで言うと、モンスタースポーツ、HKS、ブリッツ、トラスト、クスコなどはもうたくさんのパーツを発売中です。

インテークやマフラーはもちろん、タワーバーや追加メーターにCPUなんかも既に発売してます。

発売から間もなく、この早さでここまで各社パーツを出して来てるなんて、滅多にない事だと思いますよ?

HKSさんに至っては、GTタービンまで開発中です。元々、1tを切る軽さに140馬力あるスイスポに、これ以上パワーを上げたらもうまさにモンスターですね!

カスタムの基本でもある車高調なんかは、もう6社以上発売してます。

がしかし、一番期待しているモンスタースポーツがなんとまだ開発中!(乗ってない私が発売を待ってますよ~)

標準でエアロタイプのスイフトスポーツですが、つい先日トラストさんからアンダースポイラーとリヤスポイラーが発売されました。

ん~、こうやって見た目から個性を出すのもありですね♪

まだまだ目が離せないスイフトスポーツの最新情報、どんどんお届けしますよ~!

高音質化を目指してPart3!(続)   本店 江川

 

さて、前回の続きで ようやくパート3に入りますよ!

パート3の内容は・・・

・スピーカーをキッカーからキュリノAA-16NNに変更

・スピーカー交換に伴いツイーターピラーもワンオフで作り直し

・サブウーファーボックスの製作

・ワンオフパッシブネットワークシステム

・スピーカーケーブルをカナレからAET製F150に交換

・RCAケーブルをモガミからAET製EVO0605に変更

・サブバッテリーの増設(キッカー)

・バッテリーから外部パワーアンプの電源ケーブルをオーディオテクニカ8Gからオスカープロトタイプ(9N)8Gに交換

・各ケーブルの端子、ヒューズを銅音に(アカガネ)

・ヒューズの一部を銅音と同じ素材を使ったクライオヒューズに変更

・ヘッドユニット(ナビ)の電源をサブバッテリー直へ

・外部パワーアンプMTX TE404をサブウーファー用に回し、キュリノPA-7X2個増設バイアアンプ化

・アンプ、サブウーファー、サブバッテリーを収めるのシステムラック製作

以上・・・たくさんあるので忘れてないかな?とにかく盛り沢山。

順番は前後しますが、順番に紹介していきます。

 

まずは、スピーカーの土台となるバッフルの製作。

こちらは以前にも作ったのですが、今回は材質にカバ桜合板を使用します。

ミッドバススピーカーには厚さ12mmと15mmをミックスしてドアトリムまで嵩上げ。

製作はワンオフなのでまずは仕上がりサイズのテンプレートを作成しそれを基準にトリミング。

テンプレートと重ね、固定したバッフル材をトリマーでトリミングカット こちらのおむすび型はコンパスを使います。

同じカバ桜合板で三段リング+土台の合計4段重ね。

タイトボンドを塗ってバイスプライヤーで一晩圧着

続いてツイーターバッフルのテンプレート作成

Testing

いざ本番

これ12mm厚1枚物ですよ底面の厚みがぎりぎりの厚みなので作業中はドキが胸胸しました。今日はここまでです。このバッフルがどのようになっていくのかまたご紹介したいと思います。

東京オートサロン2018からのオートメッセ!      三田店    中井

はいこんにちは

今月中旬に開催された国内最大級のモーターショー、『東京オートサロン』盛り上がったみたいですね!

私も行きたかったです。

そうこうしてる間に来月には大阪にもやってきます!行かないけど楽しみですね♪

今回は、発売間もないスイフトスポーツがズラーっと出展されてたようです。

 

特にすごかったのはモンスタースポーツ!

スズキスポーツ時代を含めると今年で40年!!と言う事で、スズキに特化してきたモンスタースポーツは、今回の出展車両を全てスイフトスポーツにしてきたようです。

スズキ愛を感じます、イイですね~カッコいいですね~。

チューニングで有名なHKSからも激しいスイフトスポーツが。

 

 

スズキからも一風変わったマットなスポーツ。

 

・・・・。

 

砂漠でも走行出来ちゃいそうですね。

これら以外にも、すごいカスタムカーが来月にインテックス大阪に集まります。

私は15年以上行ってないですかね~。でも、モーターショーばりに今後もスズキ車を中心にカスタムしていきたいと思います。

ご相談はお気軽に~♪

新型クロスビーカスタム~デカールver~      三田店   中井   ドアスプラッシュガードパネルデカール

こんちくわ

もうなんだか春、と言う事でいいですかね?やたらと温かくなってきて、寒波が来るのも信じられない気候になってきました。

クロスビーのカスタムについて、ますますヒートアップしているどうも僕ですが、アクセサリーカタログに載ってる『ドアスプラッシュガードパネルデカール』がどうも気になる。

 

そうそうコレコレ。

写真ではわかりずらいんですよね~。で、実際のボディーカラーによっても見え方が違うんです。

てな訳で、見てきました。写真に収めてきました。

はいコチラ。

うん、わかりやすい。実車での装着例ではないのでイメージが湧きにくいと思いますが、質感やツヤ加減などはわかりますよね?

デカールとはいえ、しっかりとした品物でしたよ。

気になる方は是非ご相談くださ~い♪

スイフトスポーツ ZC32S エンジンルームチューニング          三田店 竹林

今日はZC32S スイスポのエンジンルームのカスタムです。

今回はビートラッシュのインテークKITとフロントアッパーサポートパホーマンスと

フロントピロボールトップマウントとストラットタワーバーの取り付けです(*^^)v

これが作業前のエンジンルームで、このエンジンルームが変身します。

これからタワーバーを付けるのにショックを外します。

これが外したショックで頭の部分をごっそり変えちゃいました。

アッパーが輝いてますねー<@^^>/~~ピか。

 

あっという間にエンジンルームが変身しちゃいました。

なんということでしょう!!!

暗かったエンジンルームに輝きがっ!!!ピかっ

 

 

試運転した結果気持ちのいい吸気音が鳴り響き、タワーバーを付けたことによりガッシリとしたはずです(笑)

 

A様ありがとうございます。

これからもご来店お待ちしております(*^^)v

高音質化を目指してPart3!   本店 江川

新年 明けましておめでとうございます!

昨年末邪気を取り除いてもらった江川です(笑)

なんで?って   これですよ!これ!

 

 

 

 

                              /長男撮影

 

毎年恒例の太神楽で獅子舞に頭を噛んでいただきました!(^^)!

そのせいか頭の回転も運気もアップ!?邪気がなくなって無邪気な顔に!?(笑)

 

さて過去に高音質化を目指してシリーズ(2回しかやってませんが)をアップしたことがありますが、久々のアップです。

残念ながら過去2回の日記は何者かにハッキングされて日記が丸ごと消される事件があり、今はありません。なので過去の画像も入れつつご紹介しますね!

たぶん1度では到底紹介しきれないので数回に分けていきたいと思います。

パート1の作業は音の根本となるスピーカーの交換と音質アップのための周辺部材の交換&追加です。

さてパート1でやった作業ですが、カーオーディオ本格入門という事で、色々調べ勉強したのですが、調べれば調べるほどやりたいことが増え、最初の計画(いい音がなればヨシ)にプラスして少しカスタムしてみました。スピーカーはドイツのヘリックスB62Cというリーズナブルなのに音が良いという評判のセパレートタイプのスピーカー

セパレートタイプ(高音、中低音が別のスピーカー)にしたの音質アップを目指したからです。も

なんせ凝り性なもんで、やりだすと・・・(笑)

 

内容はこちら

・純正スピーカーからヘリックスに交換

・パッシブネットワーク(水色の両端からぴゅって配線が出てるやつ)をこのスピーカーに合ったショップオリジナルにわざわざ交換。(ヘリックスにも純正で付いておりましたが)これはミッドバスとツィーターの音(周波数)の繋ぎを良くしそれぞれのおいしいとこを引き出す役目があります。なので何でもよいという事ではないです。特性が違えば逆に音質が悪くなります。

・スピーカーケーブルを交換しバイワイヤリングにする。(簡単に言うとナビ本体から車両側のスピーカーケーブルを介さず、カナレというスピーカーケーブルをフロントはミッドバススピーカー、リアはツィーターへと直で繋ぎます。)

・ワンオフでAピラートリムにツィーターをマウント

・ドア防振のデットニング作業

第1弾はこんな感じであったのですが、やはり音に興味を持って色んなスピーカーの試聴をすると耳って肥えてくるんですね~

最初は良かった。。が、しかし段々なんか物足りなくなっていったというか・・・

1年も経たないうちにシステムのアップグレードです。

 

そうそれがパート2。

第2弾ではまたもやスピーカーの交換です。アメリカのキッカーRS60.2というスピーカーです。

同じくピラートリムも新たに買ってワンオフ加工です。ただ第2弾ではスェード調の生地を貼るという事で新たな挑戦となりました。

・スピーカーをキッカーRS60.2に交換

・それに伴いツイーターピラートリムもそれに合った形にやり直し

・ピラートリムのスエード調貼り

・外部アンプ&バッテリー直電源のケーブル取付(これだけ写真が残っておらず)

外部アンプ&バッテリー直電源のケーブル取付の理由はナビに内蔵されているアンプでは、良い部品を入れるにも限界があるので より高音質な部品使っている外部アンプを増設。それに伴いアンプに供給する電源もバッテリーから直で引いてきます。

ここまでが第2弾

そして数か月・・・通勤で鳴らしまくって最初のうちはいい感じに思えたのにまたまた物足りなくなるんですよね、、これが(笑)

色んなデモ機のサウンドを試聴していくといい音が記憶に残り自分のシステムが足りないって事になってくるのです。このキッカーで感じたのは高温、低音にボリュームがあって中音が物足りないんです。音が痩せてるというか・・・

そんなこんなで数か月我慢しつつ第3弾を決意。今度はもっともっと本格的にやるぞと!

最初はちょっといい音にしたいから始まったカーオーディオ。そんな気持ちどこ行ったんやオレ。

今やオーディオ バカと呼ばれても仕方ないくらいになってしまいました。

ちょっと前置きが長くなり次回からパート3をドーンとアップしていきますね。お楽しみに!

 

 

スイフトスポーツZC32チューニング戦記~予告編~     三田店    中井     スイスポカスタム

ちくわ

先日、いつもお世話になってるA様に、愛車のカスタムについてご相談をいただきました。

こうみえて私、チューニングやドレスアップも出来ます。(た、たぶん)

 

今回の車両は、平成27年式のZC32スイフトスポーツです。もちろん走りの6速マニュアル。

実はA様、当店で新車を購入していただいた時に、既に足回りなどのカスタムも同時にさせていただいておりました。純正のフロントとリヤのスポイラーも装着されててカッコいいんだこれが!!

その後も、ご自身でちょいちょいいじっておられまして、現在モンスタースポーツの車高調や、17インチアルミホイールなどが装着済です。

で、今回のチューニング内容は・・・、

こちら。

赤い○で囲った部品の交換です。

・インテークキット

・ステンレスマフラー

・ピロボールアッパーマウント

・ストラットタワーバー

・アッパーサポートパフォーマンス

・プラグカバー

 

吸排気のライトチューンに加えて、剛性アップのパーツで補強します。エンジンルームはLAILEさんのパーツでまとめます。

排気は、グレッディ(トラスト)のステンレスデュアルマフラーに交換します。中間パイプから交換するので、いいサウンドを奏でる事でしょう♪あ、VQ35の次にね。

吸排気パーツの交換だけでは低速のトルクが落ちるので、交換後はエンジンコンピューターのプログラムを変更する予定です。燃料の噴射量や、点火時期を現車に合わせて最適化するんですね。この作業は私をもってしても出来ませんので、スーパーオートなんとかに持ち込んでもらう事にします。

 

部品の手配はかけましたので、あとは入荷待ち!楽しみですね~♪

A様もう少しお待ちくださいね。(マフラーは年内入荷無理かも・・・)

 

 

株式会社みどりモータース
スズキアリーナ三田
兵庫県三田市武庫が丘7丁目7-3
079-559-8000
営業時間9:00~18:30
定休日 毎週水曜