ラッピング作業」カテゴリーアーカイブ

新型クロスビーカスタムXBEEインパネ塗装のご紹介     三田店    中井     ポルシェ純正アゲートグレーメタリック内装インテリアパネル

江川さんサンキュー!

いや~仕事が早い。

クロスビーのインパネを、お客様ご希望のカラーに塗装をしました。つい先日入荷したのですが、月曜に塗装を依頼して昨日に仕上がったとの事でさっそくご紹介です。もしかしたらお客様より先にアップしてしまってるかもですが、そこはご了承ください。

こちらが取り外したクロスビーのインパネ一色です。

ハスラーとは違って、ボディーカラーが何であろうと標準のインパネアイボリーです。

そして、こちらが塗装から帰ってきたインパネ。

このカラーはH様ご希望の、ポルシェ純正アゲートグレーメタリックです。微かにブラウンっぽいグレーで、メタリックの強い深みのあるグレーの印象です。

今回は、ラッピングとも悩まれたのですが、耐久性や仕上がりのクオリティなどの問題を考慮するとやっぱり塗装です。塗装でも流行りのマットもありますが、磨く事が出来ないためゴミ咬みが目立ちます。クリアコートでツヤを出す事でゴミ咬みも目立たなく仕上がります。

インテリアの雰囲気も、カジュアルから落ち着いた雰囲気になりましたね。ボディーカラーのミネラルグレーともマッチしててナイスチョイスです。

こうしてまた、こだわりの一台が完成しました!

今回の価格は、クロスビーインパネ塗装第一号と言う事で、特別に設定させていただきました。

こだわりのカラーにイメチェン、カスタムについてのご相談何でも承ります!

相談料、着手金いつでも無料!

お問い合わせは中井、または江川までお気軽にどうぞ♪

 

スズキアリーナ三田
兵庫県三田市武庫が丘7丁目7-3
079-559-8000

スズキアリーナ北神
兵庫県神戸市北区八多町上小名田212-1
078-952-1600

株式会社みどりモータース !

エヴリィワゴン ボンネットラッピング   本店 江川

こんにちは!9月に入ってようやく暑さも弱まり、いつもながら暦って凄いな〜って思います。

さて今回はM様からご依頼のエヴリィワゴン・ボンネットラッピングの紹介です。

お盆明け初っぱなにご依頼を受け、ブログへのアップも快く承諾頂いたもかかわらず大変遅くなり申し訳ありませんでした。正直お盆明けのラッシュでなかなか動画編集が出来ず今日やっとお披露目です。

ところで大体の方はボンネットはボンネットって覚えたと思うのですが、もう一つ呼び名があるのご存知ですか?もう一つの呼び名というのは『フード』っていうんです。これイギリスでの呼び名らしいです。鈑金の業界では結構普通に使われているのですが、一般的ではないようです。   一つ雑学が増えたでしょ!!

今度、友人、知人に言ってみて下さい。『これフードとも言うねん』って

『なんやねんそれ?!食べもんか?』って言われるかもしれませんね(プッ笑)

しょうもないオチはさて置き、チャップリン仕立ての施工動画をどうぞ!

動画を見て分かるかと思いますが今回は人気の3Mブラックカーボンを2ピースに分けて施工させて頂きました。理由は継ぎ目のところに小さな溝のデザインラインがあるため、1枚で貼ったとき溝の谷間に浮きが出てくる懸念があるからなんです。しかも大体が納車後 数日経ってから症状が出るため今回は安全策をとりました。

 

継ぎ目はこのラインですね 柄はぴったしカンカンです!いかがでしたか?雰囲気がガラッと変わりました!

M様、この度は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました。またカスタマイズされるときは是非お声かけくださいませ。

 

#神戸市 カーラッピンッピング#エヴリィワゴン カスタム#プチラッピング#フルラッピング#ボンネットラッピング#ドレスアップ、カーボン#マットブラック#3M1080                                        #MS CUSTOM By(株)みどりモータース                     #3M JAPAN 4-Star施工者認定店Y14082700063号

ドアサッシュ お洒落 ラッピング   本店 江川

こんにちは !(^^)!

久々のラッピング作業をアップします。

というか本当に急な展開で来られたその日に預かりその日に返しました(笑)

以前違う車でドアサッシュのラッピングお見積もりをさせて頂いたO様で、色々あって前の車では実現出来なかったですが、今度こそラッピングをという事でさせていただく事となりました。ありがとうございます。

まずは周辺部品の外しデス。ガラス下の水切りモールは爪折れ、モールに歪みが出る可能性があるため取り外しせずヘラで入れ込む方法をとりました。

今回のチョイスは定番の3M社製ブラックカーボン。柄があるためこのように粗方の位置とカット部のマーキングをします。

微妙な柄も合わせ前後貼付け

再び外した部品を取り付け完成です。(After)

(Before)施工前と見比べていかがですか?

 

夕日でちょっと分かりにくいですが、この仕上がりにO様もご満足いただけた様子で良かったです。

さて嬉しいニュースがもう一つ。

今週眉毛に異常な気合いを入れた来たF氏が、以前 迷彩柄でサッシュとクォーターのプレスデザイン部をラッピングしたIGNISの販売を決めたのです!この眉毛には、あの動かない鳥で有名なハシビロコウまでも笑う有様です。(神戸動物王国)

ニヤケ過ぎ!!

 

見て下さい!このバカッ面 いやいや この笑顔(笑)

 

ラッピングは部分的に施工も可能ですので、ちょっとオシャレしたい、他人とちょっと差を付けたい方にピッタリですよ!

 

 

神戸市カーラッピング、サッシュラッピング、ワンポイントラッピング、迷彩柄、フルラッピング、レーシングストライプ、内装ラッピング、インパネラッピング,ボンネットラッピング、ドレスアップ、カーボン、マットブラック、MS CUSTOM、3M、ARLON(アーロン)/SOTT(ソット) 、HEXIS(ヘキシス)、カーラッピング用フィルム

コペン マジョーラ フルラッピング

コンバンハ 本店江川です。

ようやく・・・ようやくの完成です。

というか みどり日記に載せるのがかなり遅れてしまい今になっての完成写真です。

実際はもう少しマジョーラ感が出てたのですが、撮影は難しいもんです。

 

画像は同じなのですがYOUTUBEでスライドショー作ってみました。

なんとなく雰囲気でます(笑)

 

カテゴリー: カスタム, ラッピング作業 | タグ: , ,

コペン マジョーラ フルラッピング

コンバンハ 本店江川です。

前回カードハッキングに遭いオッタマゲた訳なんですが、つい最近ぶっとびーな話しを耳にしましたのでちょっと紹介したいと思います。ノラさんか?!(笑)

皆さんもご存知のあのポケモンGo、ダウンロードが出来るようになってからというもの毎日のように報道され社会現象にまでなっているのですが、あのポケモンGoの課金システムで1日に稼いだ最高額いくらかご存知ですか?

答えは

なんとなんと100億円だそうです。10,000,000,000円ですよ!0が10個です!Σ( ̄□ ̄|||)

今は少し落ちたらしいですがそれでも10億円程度あるそうです。

たった1日ですよ、1日!!

いや〜スケールが違いすぎて もー ぶったまげ〜です(笑)

 

さてさてマジョーララッピングも佳境に差しかかり、いよいよ完成間近ですよ!ご覧あれimg_5775 img_5776 img_5778 img_5784

今回も出来るだけ部品を外さずやってますのでモール部も数ミリ余分にカットし入れ込んでます。img_5786 img_5787

ドアハンドルは何気に難しいです。img_5795今回Frバンパーはナンバー下でカットし、2分割で施工しています。img_5807img_5831

ドアミラーの取付け部 マウントカバーです。img_5840img_5841

ここまできたらパッと見完成ですね!img_5846

太陽光の下ではこんな感じです。img_5847

今回カラーチョイスのモデルになったセンチコガネです。形といいなんとなく似てるでしょ!

実際はもっとゴールドっぽくにも見えます。img_5950

さあ次回は完成の写真アップしますね!お楽しみに!!

コペン マジョーラ フルラッピング

こんばんは。本店江川です。

 

昨日の事ですが大変な事態が起きました。

夕方頃だったでしょうか、カード会社から連絡があり最近海外サイトでのショッピングされましたか?と・・・

一つは覚えがあるのですが、聞くと末の3日でなんと60万円超えの請求が上がってたのです。

本当にドキがムネムネしました。まさか自分がそんな目に遭うなんて

 

しかしカード会社が調べた結果僕が使ったものではないと分かり無事請求は取り消されたのです。

ほんと生きた心地がしなかったです。

さてマジョーラカラーに変身を遂げようとしているコペン、今回も小出し小出しですみません。

見てみましょう!!

img_5458  img_5462 img_5461

 

プレート周りです。このあと奥行きの側面を貼ってからメインのバンパーフェイス部分を貼って仕上がりです。img_5538img_5571こうやって見るともうフルラッピングが完成間近に見えますが、右側はまだ全然です。次回あたりで形になってくるかと思います。こうご期待♪

 

タグ: カスタム, ラッピング作業 |  ,

 

コペン マジョーラ フルラッピング

こんばんは 本店 江川です。

さてさて今回もコペン、フルラッピングの模様をご紹介していきたいと思います。

カウルトップはワイパーやらダクトがあるため、まずは予め捨て貼りから始め(1枚で貼れないところは先に貼っておく事を捨て貼りと言います)それから広い面を貼っていきます。

img_5266img_5267img_5268

窪みの貼り合わせたところは見事に同化し分かりにくくなります。(近くで見ると分かりますが笑)img_5291

ダクトは2mmほど入れ込みシロをとってカット。そしてダクトとの隙間へINimg_5269img_5290

続いてサイドパネルへimg_5395img_5349

こちらも同じく入れ込み部分を考え余裕をもってカットimg_5348img_5398

 

給油口は包むように貼り込みimg_5405img_5406

所どころ撮り忘れたのですが、着々と進んでます!

乞うご期待♪

 

コペン マジョーラ フルラッピング

こんばんは 本店江川です。

今回ラッピングの車は弊社の代車予定のダイハツコペンでございます。

そしてカラーリングもこれまでとはひと味違うマジョーラカラーです。

フィルムの正式名忘れましたが、見る角度で色が変わるカラーを総称マジョーラということで・・・img_5204

まずはボンネットから。このフィルム、3Mなんかとは糊の性質や製法が全く 違うため、これまではイージーラップという初期粘着を抑える液体をさっと塗っておけば何の問題もなく貼れたのですが、いきなり問題です。1回のイージーラップの塗り込みだけでは全く効かずベッタベッタくっ付いちゃうんです。もう本当に大変です。一発目の一枚がいきなりパーになり結局イージーラップ5回、乾いては塗り乾いては塗りを繰り返しやっと貼れる状態になりました。先が思いやられます。ストラックアウトで言うと10球の玉をいきなり5球くらいミスった感覚です。分かります?用意したフィルム最初っからカツカツで始めたので。。。気を取り直してようやくまともに貼れました。img_5215

フィルム特性が分かって来たので勢いでルーフトップです。img_5217 img_5218 img_5220

そしてフェンダー。img_5256 img_5257

今日はここまでとなりますが、また随時更新していきますので乞うご期待!!

 

 

#3Mジャパン 4-Star・施工者認定店Y14082700063号

#MS CUSTOM By(株)みどりモータース

迷彩柄をワンポイントラッピング。オッサレー!

コンバンハ 本店 江川です。

今日はいつものラッピングから少し思考を変えたものをご紹介したいと思います。

今回のは迷彩柄にプリントしたものをカーボン調にラミネートシートしたものなんです。
と言っても僕が作ったわけじゃないですよ(笑)

ずっと前からちょっとだけイメージチェンジやオシャレが手軽に出来たらな〜って思っていて、やっとカタチになった感じです。

ではでは見てください!

 

image

image

デザインの入った柄ものはやはり柄のつながりが命。折り返し分で少しはズレますが、一体感が出ます。もしこの柄が全くつながってなかったら何か惜しい気分になるのではないでしょうか?image

当初このハスラーにはモノクロの迷彩にしようと思ってたんですが、最終的には色付きの柄をチョイス!image3Dのカーボン柄も楽しめます。

image

続いてイグニス。こちらはモノクロの迷彩柄です。image

image

最後にこんな事もやってみました。ドアサッシュはかなり評判良かったのですが、こちらは賛否両論でした(苦笑)まぁこんな事も出来ますよって事で

image

image今回ワンポイントラッピングだけでしたが、なんかオッサレーな仕上がりだと思いませんか?

この迷彩柄のサッシュラッピングはご要望がこれからやっていきます。価格はメインのドアサッシュ4枚で11880円。バイザー付きのお車はプラス3240円で出来ますよ。



 

試乗車に貼ってますので興味のある方は見るだけでもOKです。是非ご来店くださいませ!

 

 

スバル XV ボンネット デザインラッピング

カンバンハ!!連日もうえーちゅうねんって言われそうなんで改めましてコンバンハ!!

 

今日はつい先日施工させて頂いたスバルXVのボンネットをデザインカットラッピングした風景をご紹介します。

今回いつもと少し違うのはボンネットのプレスライン上でカットするというもので、ナイフレステープを駆使しカットしていきます。プレスライン上の山の部分に沿って歪まずナイフレステープを仕込むのですが、これはこれで違った意味で難易度がありこれまでもストライプ等貼ってきたのですがスカシで見たときのラインのちょっとした歪みが課題でした。

まずマスキングでカットする部分の山の部分にラインのガイドとして貼りそこにネイフレスを仕込みますが、いつもここでおかしくなってしまうのです。(おかしくなるといっても自分自身の精神衛生上気になる程度なんですが・・・)

img_5646

今回はライトでしっかりナイフレスの糸がマスキングテープに沿っているかしっかり確認img_5650img_5651 img_5652 img_5654 img_5656

ナイフレスのカス、マスキングを剥がします。

かなりシャープにラインカット出来ています。img_5657img_5662

いつもながらですが端面は貼ってないかのように角を作らないよう巻き込みimg_5663 img_5664 img_5665

柄の波打ちは施工で出来るものではなく最初からこれで普通の状態ですのであしからず。img_5666

こんなラッピングも出来るんだというお手本になりますね〜img_5669  img_5670

最後は現在フルラップ中のコペンのチラ見せの2ショットimg_5671

H様は以前ミニのレースをされていてワタシもレーシングカートをやっていたとあって同じモータースポーツという共通の話題で話に花が咲き楽しいひと時ありがとうございました。

お約束のMS CUSTOMカッティングロゴ 間もなく出来ますので今しばらく待って下さいね!