保険」カテゴリーアーカイブ

プリウスの保険料率が上がってました!      三田店    中井

ちくわ

突然ですが、30型プリウスの保険料率が上がりました。

これって良い事、悪い事?

 

さて皆さん(想像して)、皆さんが乗っておられる車には任意保険をかけている方がほとんどですよね。

ですよね、・・・よね?

実は乗ってる車種によって保険料が変わるのご存知でしょうか。

車両料率クラスといい、対人賠償・対物賠償・人身傷害・車両のそれぞれについて、車の型式ごとの過去の事故データに基づいて1~9の料率クラスに区分し、それが保険料に反映されます。
料率クラスは1年ごとに見直され、毎年の契約に適用される仕組みとなっており、料率クラスが9に近づくにつれて保険料が高くなり、1に近づくにつれて保険料が安くなる。

つまり、プリウスに乗ってる人は保険料が高くなりますなんとぉぉお!!

例えば、コンパクトカーなどは、さほどスピードを出すものでもないという概念から「対人・対物」の数字が低く、逆にスポーツタイプはスピードを出し攻める人が多いという概念から、事故った時の被害が大きいとみて「対人・対物、そして車両」共々数字が高いんです。
ちなみに輸入車なんかは、中古市場だと値落ちが激しくお得な金額で購入できるが、実は元々の金額が高く、部品も高いので車両の料率は結構高いのです。※一部他記事抜粋

 

30プリウスは、「対人4・対物4・傷害5・車両5」だったのが、「対人5・対物5・傷害5・車両5」に上がりました。

私が保険に携わってから、このような出来事は初めてです。(知らなかっただけかも)

理由はおそらく、事故率や事故の損害額が高いからという結果なんでしょうね。確かに最近ニュースで目にする高齢者に多い事故。なんかプリウスが多いような気がします。

 

単純に上がるだけでなく、昨年から適応されたASV割引。自動ブレーキが付いてる車は安全性が高いとみなされ約9%割引になります。(保険会社によって違います)

昔では乗り換える理由として多かった、古くなってきて維持費が高い、車検代が高額になる、なんて時代ではなさそうです。

より安全な車を選んでみてはどうでしょうか?スペーシアとかクロスビーとかね。(結局かよ)

入ってますか?

最近はめっきり寒くなり地元篠山の朝は深い霧に包まれ、運転は前方が見にくい日が続いています。昼間はポカポカ気持ちイイのですがね~

でもこの寒暖差がお正月に欠かせない名物 黒豆を美味しくするのだそうです。

こんにちは 本店 江川です。

 

さて今日は車両保険の重要性について少しお話したいなと思います。

ここ数年、街で見る車のライトや装飾品すごく綺麗になってきたと思いませんか?夜走っているとルームミラーにはキラキラ輝くライトの車が後ろについたりする事もしばしば。

きっとHID(キセノン)やLEDを使ったライトや電装部品が増えたからでしょう。個人的には好きなので良いのですが、仕事をしていてびっくりすることが結構あるんです。

それはライト本体やその他の部品の値段が半端なく高くなっているという事です。どのメーカーでもそんな感じです。

そこでスズキ車の一つ前のモデルと現行モデルを例にとって前周り限定ではありますが比較してみました。

どれもバンパー、バンパーに付いている付属部品、グリル、ヘッドランプ、部品のみのおおよその合計金額で比較してみました。

先ずは前モデルのワゴンRスティングレー・・およそ239000円

現行ワゴンRスティングレー・・・・・・・・・およそ322,000円  その差83,000円

 

 

前モデルのスペーシアカスタム・・・205,000円

現行スペーシアカスタム・・・・・・333,000円   その差128,000円

前モデルのソリオバンディット・・・239,000円

現行ソリオバンディット・・・・・・336,000円    その差97,000円

前モデルのスイフトスポーツ・・・209,000円

現行スイフトスポーツ・・・・・・259,000円     その差50,000円

 

どうですかこの価格の差。車種によっては差が少ないのもありますが、パッと見でも高っ!?って思いませんか?この金額は部品のみの金額です。これに工賃や鈑金、塗装が入るとゾッとする金額になるのは想像できるかと・・・

そして鈑金作業をしていて思う事。そう!やっぱ車両保険に入ってないと恐いな~って。。あなたがもし車両保険を付帯してなかったら・・・入ってくださいと言いたいのではありません。この事実を知ったとき、もしもの事考えてもらいたいなと・・・僕も高い掛け金は嫌です。なので免責を付けて少し安く掛けています。過去には月払いにして分割したことも。。車両保険の選び方は何通りかあるのでひょっとしたら妥協点が見いだせるかもしれません。

相談は無料なのでこのブログを見てハッと思った方は是非ご相談ください。