カーオーディオ」カテゴリーアーカイブ

サイバーナビの通信不具合の改善策Bluetooth   三田店    中井   pioneer パイオニア ブルートゥース 切れる 途切れる 繋がらない 症状改善 carrozzeria

 

中井ですか?

 

先日、ステップワゴンで使ってるサーバーナビの調子が悪い、とのご相談をいをただきました。

車検でご入庫していただいたときに、実際に確認させていただきました。

症状はこんな感じです↓↓

Bluetoothの通話機能に限らず、音楽の方も頻繁に途切れています。

せっかくの便利機能なのに、これじゃまったく意味がない。どころか、かなりのストレスです。

よくみれば・・・

・・・そうです、対象のスマホはアンドロイドです。(何か?)

 

パイオニアに確認すると、やはりアンドロイドのエクスペリアと一部相性が悪いみたいです。

確認してみると、カーナビは古いバージョンのままでした。

スマホはどんどん新しいバージョンに、勝手にアップデートしていきますが、カーナビは置いてけぼりです。

決してスマホが悪いわけでもなく、ナビが悪いわけでもない。

で、どうしたらいいの?

さすが世界のパイオニア!

問い合わせした2日後には、新しいバージョンの入ったSDカードが届いてました!!(もち無料)

これはうれしい対応でしたね(*^^*)

バージョンアップは簡単な作業です。

カーナビにSDカードを読み込ませて約10分放置、説明書通りにステップを進めるだけなので整備士じゃなくてもできるんですよ♪

お使いのナビに限らず、車のことでお困りでしたら何でもご相談くださいね。

新型ソリオに10インチナビを取りつけました!ディーラーオプションパナソニック     三田店    中井

こんにちは!

タイヤセール期間中、たくさんのご予約ありがとうございました!

最近とても陽が長くなってきましたね♪

現在、18時ですがこの明るさですよ、もう春を通り越して夏って感じです。

さて、11月の発売以来、爆発的人気を誇るこの新型ソリオ!

スズキ初の大型10インチナビを取りつけました!

 

 

 

ドーーーーーーーーーン!!

(写真では分かりづらい件)

運転席や助手席からの視認性は、7インチでも十分なのです。ですが画面が大きいと見やすいですね☆

後席からでも画面の文字がハッキリ見えましたよ。

画面を大きくするデメリットなんてもう価格以外にありませんね。

と言う事で、画面の写真一枚では画面の大きさがイメージしにくいので、8インチを手作りしてみました。

まず1インチが、25.4ミリって事はご存知ですよね。え、大丈夫ですよね?

最近まで8インチを大画面と呼んでいたのですが、これほどの差があります。

そして、まだまだ主流の7インチと10インチを比較してみました。

え、こんな小っさかったっけ?

そりゃ大きい方がいいですよね!

コンパクトハイトワゴンにそこまで求めるかどうかですが、お金があればそりゃ私も10インチがいいですよ!

てな訳で、ロングドライブ中に、お子様のために後席モニターもいいですが、メインのモニターの大画面もいいですよ、おすすめです♪

 

30ヴェルファイアVIPERセキュリティー取付パート3完結編     三田店    中井    30後期5906Vエンスタ

自分お疲れ様!

はい、昨日の続きを書きます。

今回のヴェルファイアは、本日無事にM様にご納車させていただきました。

希望ナンバーの当たらなさとは別に喜んでいただけたようでよかったです。

今日はリレーを組むところからです。リレーの配置としては運転席足元ですね。

5極あるうち、4極しか使いません。線の色と番号があいまいなのですが、確かこの写真であってると思われ。

 

 

この30後期のヴェルファイアには、ブレーキ踏んだ時のプラス線が7極カプラーに2本きてます。

それぞれ使用しますので、一つはリレー、もう一つはプッシュキットに配線します。

メーカーOP装着や、年式によっても違うようなので絶対にテスターで調べましょうね。(誰に言ってるのって?)

 

はい、こちらショックセンサー。

思いもよらぬ出来事が起こった時に、その人の感情を読み取って、『悲しい』と検知した場合に信号を出します。そう、それがショックセンサーなんです。

本当は車両に衝撃が加わったときにセキュリティーのサイレンが鳴る仕組みになってます。

どこに設置したかは内緒。

 

こちらダイオード。電気の整流や、流れを一方通行にする電子部品です。

最近よく光りもんで使われているLEDもこの一種なんですよ?

 

再び登場ハンダ。これで確実に結線します。

 

 

 

 

どう、結構上手いでしょ?

ハンダ付けする前に圧縮チューブを入れて、外部からの損傷や水濡れを防ぎます。

(ほんまに上手いな自分。)

 

お次はエンジンスターターのプッシュキットにキーをインストールします。

 

リモコンキーって中はこんな感じになってます。

電池を抜いてても、このイモビライザーをエンジンスタートボタンにかざすと、なんとエンジン掛かるんです。

インストールするのは、イモビライザーだけです。

この狭い場所で、この小さい部品を、この細い線に、この気弱な私がハンダします。

 

・・・・。

 

・・・。

2回トライしましたが、すぐ外れちゃいましたので、私の隣の席の藤○工場長にしてもらいました。

全部自分で仕上げたかったのに、ここだけ残念。(大した事なかったっすけどね?)

 

 

完成!!(なんか端折った気するけど・・・)

そしてエンジンスターターとセキュリティー取付全てが完成しました!!

 

動画はこちら↓↓↓

ここまではまだまだ全体の30%の進捗です。(えらい掛かんねな!)

30ヴェルファイアVIPERセキュリティー取付パート1     三田店    中井   30後期VIPERヴァイパー5906Vエンジンスターターアルファード

 

 

30ヴェルファイアVIPERセキュリティー取付パート2     三田店    中井    30後期5906Vエンスタ

 

接続テスト、作動チェックも入念にして復元させていったとさ。

これでようやく100%です(配分間違ってない?)最後の確認が肝心っていう訳なんです。

 

今回は新型ヴェルファイアでしたけど、その他のメーカーの車種もセキュリティ取付出来ますので是非ご相談ください♪(配線図持参でよろしく)

スズキアリーナ三田
株式会社みどりモータース
兵庫県三田市武庫が丘7丁目7-3
079-559-8000
営業時間9:00~18:30

何時間でナビが付けれるか挑戦!スイフトXGリミテッド編     三田店    中井

こんにちは

特別仕様車のXGリミテッドが入荷しました。

ハスラーに引き続き、今度はケンウッドのドラレコをナビに連動させてみます!(ちょっと大袈裟・・・)

合わせてフロントグリルにアクセントを付けますので完成をお楽しみに♪

それでは動画でどうぞ、ってまた動画かい!

 

 

いかがでした?

吉田がうっとうしいですね。

 

はい完成!

しつこいようですがオーディオ機器のご用命はこの私、中井くんま。。

ハスラーJスタイルⅢご納車      三田店    パイオニア製カーナビ連動ドライブレコーダー

ちくわ

ここ最近、ハスラーのブレイブカーキをよく見ます。

このブレイブカーキはJスタイルにしかないので、特別仕様車ってことが一発でわかりますね♪

はい、そんな特別なハスラーにナビとドライブレコーダーを取り付けましたよ♪

最近のドラレコは小型になってきておりますが、それでもフロントガラスに本体があると気になりますよね。

そこで今回は、パイオニア製の超コンパクトなドラレコ(カメラ)を見つけましたので、それを同メーカーのカーナビと組み合わせたいと思います。

 

デュアルカメラの横にあるのがフロントカメラです。これがドライブレコーダーのカメラです。

記録する本体とは分離型となっているので、ここまでコンパクトに出来るんですね。

 

 

肝心の本体は助手席グローブボックスにしまおうと思います。

コントローラーの様なものですので、操作性も考えて取り出せやすい位置に決めました。

記録メディアもここに挿入されています。

 

記録した画像は、カーナビ本体と連動しているので、すぐに再生可能です。

これなら、映像入力端子を分岐すれば、バックにも取付出来そうなので、中々使えそうな商品です。

今回のカーナビtドラレコは、パイオニア製のAVIC-RW901と、ND-DVR1の組み合わせです。

他にもどんどん試してみたいと思いますので、オーディオ機器のご用命はこの私、中井くんまで。

お待たせしました! スイフトスポーツ搬入!北神店 岡上

こんにちは!北神店岡上です。

久しぶりの投稿になります。

今月初めのゴールデンウィークに社員旅行で北海道へ行かせていただきました。

野球好きの私としては北海道といえば札幌ドーム!ということで初の札幌ドームへ行ってきました!

清宮選手が見たくてズバリのタイミングで1軍昇格!即スタメン!スイングスピードがハンパなかったです。

社長!旅行ありがとうございました。来年もよろしくお願いします!

本題ですが、永尾様、大変お待たせしました!

4ヵ月間待っていただいたスイスポがようやく当店へ入荷いたしました。

メチャクチャかっこいいですね。パールホワイトが映えます。

というわけで本日、ご用命のナビ、ドラレコ、ETCを装着したいと思います。

ナビ、ETCはオプション品でドラレコは社外品になります。

ナビは下の段の7インチワイド(カロッツエリア)になります。

ドラレコはケンウッド製です。

まずはETCから。。。

運転席右足元に取付専用スペースがあります。ここへ装着します。

右ピラーカバーを外しアンテナを配線します。

アンテナはブレーキ用カメラの隣へ

電源線はオーディオコネクターから電源をいただきます。

スイフトのオーディオパネルを外す際、茶色のフィニッシャーを外してからオーディオブラケットのビスを外しますが、フィニッシャーが固いので慎重に。。。

次に運転席足元に配線していきます。

こんな感じでETC完成!!

続いてドラレコに行きます。

ドラレコはETCアンテナのカメラを挟んで反対側にセット!

最後にナビを装着です。

助手席グローブボックス奥に配線していきます。

いきなり完成!

当店では、純正オプションはもちろん、社外品の取り寄せ取付、持ち込みオーディオの取付等もご用命承ります。

ご用命は、みどりモータース北神店 岡上まで!!

 

スズキアリーナ北神店(みどりモータース本店)

〒651-1354 神戸市北区八多町上小名田212-1

TEL 078-952-1600 FAX 078-952-0777

定休日なし!水曜日営業中!!

 

ZC43スイフトハイブリッド入荷ヘリオスゴールド     三田店    中井

ごっつええのん入荷しました。

なんともめずらしいヘリオスゴールドのスイフトです!

イグニスやバンディットの特別仕様車にも採用されているこのカラー、密かに人気です。

 

ゴールドの中から浮き出てくるようなメタリックがキレイですね♪

例えるなら、ヘリオスなゴールドってところでしょうか。

さて、そんなハイブリッドのスイフトにこれからスピーカーやオーディオ廻りを取り付けていきます。

まずはフロントスピーカーを純正からパイオニアに交換します。

ツィーター付の2ウェイです。

スピーカー裏まで配線が来てるのでココまではお手の物です。

がしかし問題はリヤです。

配線もありゃしまへん。

スピーカーを付けるまでにブラケットと配線を通して準備します。

 

 

ドアのセンターピラー内側にあるコネクターに配線していきます。実はこれが一番面倒!!

 

取付完了です。

メーカーオプションの全方位モニターカメラパッケージを装着すると、最初から6スピーカーです。

今回はヘッドユニットもパイオニアに統一しましたのでかなりいい音に仕上がりましたよ♪

こう見えてオーディオには詳しいので、何でも相談して下さい。

あ、江川氏の方が無駄に詳しいかもしれん。

高音質化を目指してPart3!(続) 本店 江川

私の主な作業場はショールームから道を挟んだ離れの工場になるのですが、ある日 水道メーターの計測をしているおばちゃんが来て『明細書を事務所に挟んでるので』って言って去って行かれました。そもそも離れの工場には事務所らしいものはなく、おそらく物置部屋の事を勘違いしてるなって思ってたのでが、その紙は見当たらず風で飛んでしまったのか、、、そんな事を思いながらすぐ隣にあるトイレで用を足して出ようとすると、ドア蝶番の下に何やら紙が落ちてるではないですか。前からこのトイレ付近に水道明細がよく落ちていたのでどこかに挟んだやつが風で飛ばされてきたのかと思ってたのですが、、、

やっと分かりました。おばちゃん、トイレのドアの隙間に事務所入口だと思い込んでずっと挟んでたんですね(笑)ちょっと笑けました。

左のドアがトイレ。事務所に見えますかね?(笑)

 

さて、今回はサブウーファーボックス、システムラックの製作、パワーアンプ、サブバッテリー、の設置、ケーブル類の交換をドドーンと紹介していきます。

先ずはウーファーボックスの製作から。                          材料は予算の関係上ホームセンターなどでも購入できるMDFボードとなります。        予めウーファーボックスのサイズをウーファーのサイズから割り出しボードをカット、仮組み立て。

お次はボックスの土台となるボードです。車のラゲッジスペース床部分は必ずしも平たんでないので端材を積み重ね高さを調整し水平を出します。

置くとこんな感じです。

家の床下みたいです(笑)

サイドボード

小物入れも製作

こちらはサブバッテリー設置用の穴です。

こちらがサブバッテリーです。

さあ仮設置してみましょう!

なかなかスッキリしたでしょ!                              左側上からツイーター用アンプ、サブバッテリー、ミッドバス用アンプ。右側が上からサブウーファー用アンプ。前回仕様のパッシブネットワーク。こちらは前回製作のネットワークに交換します。

ウーファーボックス天板の化粧カバーに生地の貼付け

こちらはウーファーのスピーカー自体を保護するカバーです。  サブバッテリーの土台にはカーボン調フィルムの端材を使って高級感を出しました。が、、左下少し足りなかったです(笑)ボード自体はブラックのスエード調を貼りました。

天板を付けてほぼ完成。中央奥の隙間を埋めるパネル・・・忘れてました(笑) 最終的には前回アップしたパッシブネットワークをごっそり交換しこのような感じになりました。そうこのスピーカーにはKICKERのネットワークは使えないのです。 さて今回大掛かりな作業をしたわけですが、この機材をつなげる配線類も忘れてはなりません。 この配線の良し悪しでかなり音質が変わってきます。      この配線ははヘッドユニット(ナビ)から常時電源、アースをサブバッテリーに繋ぐ配線です。配線も端子も純度の高い銅うを使用してる部材になります。               ヘッドユニットの配線端子もアカガネに

こちらはRCAケーブルです。モガミ製(左)からAET製 EVO-0605B-SHRF(右)に交換しました。このRCAケーブルはbefore/afterでかなり音質アップが確認できました。 こちらは8Gの電源ケーブルです。国産 銅純度の高いショップオリジナルのプロトタイプを分けて頂きました。

電源ヒューズもアカガネ

この日記をアップするにあたりケーブル材の材質であるOFC(無酸素銅)について少し調べたりしたのですが、その中で私と同じ苗字の江川三郎さんが『ケーブルで音が変化する』という説を1975年に発表されたのですが、科学的な証明という観点から言うと未だ証明されていないそうです。でもケーブルで音が変化するのは間違いないと思います。                   僕は・・・                                       一部分だけ変えても変わらないかもしれないですけど、トータルで考えた場合、言葉ではうまく言えませんが、体感が全然違うんですから。

ではでは次回もよろしくお願いします!

トヨタ新型30ヴェルファイア後期の新車が入荷しました!      三田店    中井      マイナーチェンジ3眼LEDアルパインBIGX取付

どんちくわ

今日もホンダのステップワゴンハイブリッドのご注文をいただきありがとうございます。

いつもお世話になってるM様、今回は新型セレナのeパワーと悩まれてましたね。いや~スズキ以外の購入のご相談をいただける事だけで嬉しいです。もちろん、いろいろ悩んだ結果がスズキ車だったらウルトラハッピーです!(えっと、スズキのランディって車ご存知ですか・・・?)

そういや先月は、新車のシビック、シャトルをご納車させてもらいました。最近、個人的にホンダ車もよくご成約いただいてます。

てな訳で、今回は

 

トヨタの新型ヴェルファイア!!

ファイヤー!

今度はトヨタ車のご納車です。(ただいま猛烈に納車準備中です)

年末にビッグマイナーしたばかりの新型を、発売間もなくご注文いただきました。(M様いつもありがとうございます!)

ビッグマイナーチェンジのポイントとしては、トヨタセーフティの安全装備が付いたのと、車の顔面が大きく変わりました。

特に、この3眼LED+シーケンシャルターンランプ(メーカーオプション)を装着したヘッドライト!!

イカツイっすよね!(って言うか車自体がデカイ!!)

そして、悩みに悩みまくったオーディオ関係です。

こちらはアルパインのBIGXで11インチのカーナビです。ヴェルファイアのスピーカーや室内環境を専用にチューニングしたデータも入っておりますので、音響機能を最大限まで演出する事が出来ます!

最終的には、全てアルパインで統一で取付させてもらいます。

まだリヤモニターやETCなどが揃ってないのですが、取付は時間が掛かりそうです。

 

●ビッグX11インチ、EX11Z-VE

●リヤモニター12.8インチ、PXH12X-R-AV

●リヤモニター取付キット(グレー)、KTX-Y1005-VG

●HDMIケーブル、KCU-610RV

●リヤカメラ(ブラック)、HCE-C2000RD-AV

●ステアリングリモコンキット、KTX-Y402R

●ETC車載器、HCE-B053

●ETC取付キット、KTX-Y20B

30ヴェルファイアオーナーの諸君、これらを揃えればアルパインで統一できますぞ!

ここに載せておきますが、接続や部品、作業に関してのお問い合わせは一切受け付けておりません!!

高音質化を目指してPart3!(続)今日もボリューム多め  本店 江川

こんちわー!
昨日、おとといと地元消防団、”水ば考える会”で佐賀まで行って来ました。
佐賀ってどぎゃんトコ?何が有名?ほんなこてなんでんかんでん知識のなかまま地元観光会社の方にお願いしプチミステリーツアー
ちかーとばっかい紹介しますばいね!

 

ここは佐賀吉野ヶ里遺跡ばい。
古代文明がここでも栄えとったごたっんでしょたい~

イカの天日干しでしょたい~
天気のひやか日はこの機会に吊るしてクルクル回して干すようばい。

佐賀で知ってる知識は?・・・はなわ?  佐賀牛?こぎゃんともんそいぎなかでしょうか?
そいばってん海に面した佐賀の名物はやはり海産物。その中でもイカは特に有名らしくさばいたばかりのイカば踊り食いですなたぁー(笑)

イカの蒸しシュウマイばい。

刺身ば食べ終わるとゲソの天ぷらに調理してくれるんばい。
サクサク感がもう最高ばい。

観光もいろんな所あるんでしょうけど、僕的には食べ歩きの旅にぴったりじゃろかと思おんしゃった。皆やんんもいっぺんどうぞ!

いや~、たった2日の旅しゃったのにすっかり佐賀弁になってしまって。すいせん。言葉が分からんばいときはグーグルで翻訳してくんしゃいね!

さてさて本題のオーディオ行きしゅうか?
今回はクロスオーバーネットワークの製作ばい。
ネットワークは音の繋ぎばスムーズにする役目があり、なんでも間でも付ければよいって訳じゃなかんばい。
簡単に言うとツイーターの高音、中低音のミッドバスにはそれぞれ音の(周波数)幅があるので、同時にならすと高温の中でも一番下の方と中低音の中でも上の方の周波数がどうしても重なるあいどんが出来てしまうのばい。そこでこのネットワークが活躍するのばい。簡単に言うと重なり合う音の部分ばそれぞれ上手く繋がるようにして上から下までスムーズに音が繋がるようにするもんなんばい。そうすることで雑味のなかスッと一本通った音に!
このスピーカーセットにも既存のネットワークがあるとばいばいが、購入時師匠にどうせカスタムするならと既存のネットワークば付けず、単体で製作することになったちうワケや。

材料はミッドバススピーカー用のバッフルの端材ば使い、高、低、左右の4つば製作。

ルーターの刃ば上向けとるので削るのはほんなこて怖いばい。

右はテンプレートばい。

コンデンサーの材料ごたっと細かいことは抜きにしますばいね!赤くなったのはマホガニー調の着色剤ば染み込ませておっと。
これで高級感ば出しますばい。出たじゃろか?

土台の配線溝

上の化粧カバー

完成がこればい。どうやろか?よかんびゃでしょ!
配線は下に通してすっけんが見た目すっきりばい。

きゅうはこのあたりで終わりにしようじゃろか?どうじゃったか?おらの佐賀弁は?佐賀出身と思われても仕方なかばい。

インターネットで標準語ば佐賀弁に変換するサイトがあるんやろから。            インタネット恐るべしばい(笑)(笑)(笑)

きゅうのみどり日記が良かったら良かねしてね!